紫苑ステークス(GIII)

うま

皆さん、こんにちは。
今日から秋競馬がスタートですね。
まだ暑さと涼しさが交互にくるので体調を保ちにくい時期ですが、どうぞ皆さま無理なくお過ごしください。

今日の重賞は紫苑ステークス。3着以内で秋華賞への優先出走権が得られる一戦です。収得賞金が900万以下の馬は特に3位以内に入って権利をとっておきたいところ。つまり、ぶっちゃけここは3着以内が狙いで次の秋華賞で状態をアップさせていい成績をとりたい、と皮算用してるであろう陣営も少なからずいるはずです。

わたしの本命はハギノピリナ。
不安材料を強いてあげるなら、初の休み明けという点があげられます。
競走馬としてデビューした時期は確かに使いながら良くなっていったのですが、今回はすでにレースを経験していますからブランクがあったあとの競馬、という点ではデビュー前と同じ条件ではありますが、今回はしっかり走れるのではないかな、とみています。

管理する高野調教師は、彼女の馬格が大きくなったことを評価していました。この紫苑ステークスで3着以内に入れば秋華賞への優先出走権が得られます。無事に権利をとってほしいですね。

ねぇさんのトレセン密着 ハギノピリナ

相手はエクランドールです。
フィエールマンの全妹で2戦2勝。勝ちかたも鮮やかだったし、血統的なバックグランドとまだ無敗という魅力もあるので人気しちゃいますね。こちらもここで権利をとっておきたところなので、どこまで仕上げてくるのかしら?という点が気になります。

単穴はホウオウイクセル。オークスは右トモ飛節の不安で回避し、早めに秋に目標を切り替えています。父はルーラーシップ、母がスペシャルウィークで母系がメジロ血統、祖母がメジロドーベルさんなので血統的に距離の不安はなさそう。でも、少しかかるところがあると聞いていますから、それがどう出るかでしょうか。こちらは400キロ台前半と小柄ですが、それは個性のひとつだとみています。
ホウオウイクセルは重賞を勝っているので他のメンバーより内心気楽な出走かと思われます。勝ちたいところでしょうが、仮に負けちゃっても秋華賞に出走できる確率は極めて高いですからね。それでも、しっかり結果を求めてくるとみて、単穴推奨です!