セントウルS & 京成杯オータムH 予想

うま

相手はスマイルカナ。昨年のこのレースでハナ差の2着の実績。この時期、調子が上がる馬なのかもです。状態よさそうですし、ここ2戦大きく崩れているので人気がない分、逆に狙いたいのです。

単穴はバスラットレオン。先週も今週も陣営の目論見通りの調教をこなせており、とても順調にきています。気になるのは、これまでは逃げ一辺倒の競馬をしていますが、そろそろ控える競馬も視野に入れているという点ですね。無理して逃げない、という程度で、他馬との兼ね合いで逃げることになるかもですが、脚質転換を意識したレースということで結果がどうなるのか。気になります。

おさえはひと叩きされて上積みが期待できるグランデマーレ。ノド鳴りの手術明けですがステルヴィオ。走れなかった原因が取り除かれたなら、あっさり結果が出てもおかしくないです。ハンデは重いですがここはおさえておかないとですね。あとは、池添学厩舎のカテドラルと池添謙一騎手のカレンシュトラウスでいきます。

秋競馬初戦、うまくいくといいですねー。
では、Good Luck!