凱旋門賞(GI)予想

うま
Arc de Triomphe in Paris, France.

凱旋門賞

◎タルナワ Tarnawa
○スノーフォール Snowfall
▲ハリケーンレーン Hurriacane Lane
△モジョスター Mojostar
△アダイヤー Adayar
△ディープボンド DeepBond
△クロノジェネシス Chrono Genesis

Arc de Triomphe in Paris, France.

今年の凱旋門賞の馬場は結構ねちっこく重い馬場だと聞いてます。粘土質の路盤なのでそうなるのですが、これを日本の馬がこなすのは結構大変そうなのが気がかりです。
ディープインパクトの娘であるスノーフォールは英・オークスで重馬場をこなしていますが、舞台となったイギリス・エプソム競馬場はもともと森林で路盤も柔らかい。クッションの質が違うと思います。それから、ディープインパクト自身もやや重までこなしましたけど、やっぱ良にこしたことなかったので、あまり含水率が高くなるのはどうなのかな、と思います。
陣営は「重歓迎」と言っているという情報もありますが、基本、あちらの方々のポジティブコメントはあまり信用しません 苦笑。原文読んでないので、ニュアンスが全く読み取れないんですよね。

もちろん、心情的にはめちゃめちゃディープの娘・スノーフォールを応援しています。ディープが勝てなかった凱旋門賞買ったら凄いな、って思いますし。でも、どうなのかなー。勝ったら喜ぶ、ということで期待心は閉まっておきます(笑)。

その点、本命にしたタルナワは昨年のオペラ賞でロンシャンの不良馬場をこなしている点が心強い。ジョッキ―はスミヨン騎手という点も惹かれます。

相手は、英セントレジャーの1着ハリケーンレーン。そして、2着のモジョスターは抑えます。
日本馬のクロノジェネシスは日本で仕上げて渡仏という新しいパターンでの挑戦。一方、ディープボンドは前哨戦のフォア賞を使ってからの本番という過去に踏襲したパターンでの参戦です。
どちらも頑張って欲しいし、無事日本に戻ってきて欲しいですね。