菊花賞

うま

◎オーソクレース
○レッドジェネシス
▲エアサージュ
△アサマノイタズラ
△ディープモンスター
△ディヴァインラヴ

今年の菊花賞は大混戦!
しかも阪神開催ということで、3コーナーあたりから積極的に動けて、かつ長距離にも対応できそうな馬から狙います。
本命はオーソクレース。菊花賞馬エピファネイアとエリザベス女王杯馬マリアライトの息子です。先週は三冠馬同士のディープインパクトとアパパネの子供が勝ちましたから。それに続け、という意味もこめての二重丸です。ひと叩きされてかなり気配が上向いているのがいいですね。
相手はレッドジェネシス。単穴はエアサージュ。
2頭とも長距離への適合性の高さと積極的に動いていけそうなところを評価しました。レッドネックはひと夏越しての成長度の高さがうかがえる点が凄くいいですね。エアサージュはまだまだ成長途上ですが、現時点でも十分やれるのではないでしょうか。
アサマノイタズラ、ディープモンスター、ディヴァインラヴはいずれも菊花賞までのあいだの上昇度を買いました。今年の菊花賞は抜けた馬がいない分、例年以上に菊花賞へ向けての上昇度やイキの良さが魅力的にうつりますね。
レース後も笑顔でいられますように。Good Luck!