シゲルスダチ

わたしの取材歴の中でもシゲルスダチは特に印象深いです。成績は準オープンどまりだったけれど、小さな体で毎回一生懸 …